凍結乾燥とは何ですか?

フリーズドライ技術は、1900年の第一四半期に開発されました。最初の凍結乾燥装置は、1905年にBenedict&Manningによって開発された化学ポンプから得られたものです。

1930年以来、凍結乾燥技術は薬剤やバイオテクノロジー企業によって更新されました。他方、最初の凍結乾燥食品サンプルであるインスタントコーヒーは、最初にブラジルが余分なコーヒー原料の解決策を見つけるために1938年にネスレによって開発されました。

凍結乾燥(フリーズドライ)は、材料の乾燥のための昇華と呼ばれるプロセスです。

昇華は、昇華材料の固体(氷)から気体(水蒸気)への移行で、材料の液相はスキップされて、すなわち氷が溶ける可能性のない状態で気体への移行です。冷たい水は、低圧環境でわずかな温度上昇の場合には直接蒸発さします。したがって、乾燥を得るための高温は必要ではありません。

したがって、それは生成物の分子および細胞構造に変化をもたらされません。それらの内部構造と外部構造は損傷を受けず、ほとんど元の状態を保ちます。

凍結乾燥の使用分野 

Tech Mech社は、トルコのドライアイス機器メーカーの中でリーディングブランドです。Tech Mech社は、凍結乾燥工程で使用される多くの革新的な新しい概念を開拓している。Tech Mech社高度なエンジニアリングの研究の結果としてトルコで開発された凍結乾燥システムに従ってよく知られるようになった。食品の乾燥、果物や野菜の生産、博物館の保管、文書の回復、食品保存および生物学等。
お問い合わせ。

+90 530 689 28 12

info@techmech.com.tr

Şekerpınar Mah. Tepeören Cad. No: 18 İç Kapı No: 27 Çayırova / KOCAELİ
Yukarı
Copyright © Techmechフリーズドライ機 - 凍結乾燥 | 2017
Techmech bir Markasıdır
Konya Web Tasarım, Tuyan Tasarım ve Reklam Ajansı